スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by KJ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

草葉の陰からこんにちは(上覧観戦1日目)

実はこっそり生きてたkjです。皆様方はお変わりありませんでしょうか…?



なにやら急遽放浪が配布上覧へ出場することが決まったそうで、久々に信onを起動して観戦をしてきました!





まあ結論だけを先に述べると…







火力ゲー過ぎてテラカオスwww

鉄砲さんが火を吹く度に3000オーバーのダメージが飛び出し、ゲージ7割からいきなり即死とかいうトンでもない事態が発生しておりましたが、まあ見てる分にはこういう混沌としたゲームもお祭りチックでなかなか楽しめましたw



放浪の各試合の戦況は野望さんが触れてたので特に詳しくは触れませんが、初戦から高度な音響の応酬戦を見れたり、有利な状況からランダムで流れた先が旗で逆転を喰らったり、激しい削り合いから旗をもぎ取って勝ちを拾ったりと様々な展開の試合を見ることが出来、非常に楽しめました!





さて、話は変わりますが前回八重桜さんが戦術の核に据え猛威を振るった影響か、神2のいわゆる「魔人音響」を選択した徒党がかなり増えた模様です。

現仕様の対人においてかなりのウェイトを占める「音響絡みの連携群」ですが、信onの戦闘システムや大音響という技能の特性を正しく理解していないと対処が出来ない為、各所で喧々囂々の議論を巻き起こしているようです。

まあそれぞれの意見もあることでしょうし、神職枠における「雅楽一人勝ち」な状況も確かに問題ではあると思いますが、個人的には音響関連の応酬戦というのは非常に見応えを感じております。



何が良いってあの緊張感が堪らないんです!

音響を仕掛けるタイミングとそれを読んで逆手に取るべく対抗策をねじ込むあの読み合いは見てるだけで手に汗を握ります。まるで高段者同士の将棋を見るような感覚でしょうか?



そういう意味でも初戦の「いんてる!」さんとの試合は非常に素晴らしいものでした!



今回はああいう「イイ試合」を何回見れるかなぁ…w

さあ今日もログイン出来たら観戦してきまっす!
スポンサーサイト
by KJ  at 12:56 |  上覧 |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑

かんせん6・7日目?

こうして間を開けながらも更新し続けてる訳ですが…



こんなに日記って書くの大変でしたっけ…?

以前は毎日ログインして1日1~2個日記書いてたとかドンだけなの…?w



そんな年齢と共にドンドン「ものぐさダメオヤジ化」が進むkjがお送りします、上覧観戦記の6日目であります!



7日目はどうしたのかって…?





そんな毎日遅くまで起きて居られるほどもう若くねぇんでやんすよ…

ああ…もう歳とりたくねぇ…w





話題がそれました。



6日目の最終戦開始時の放浪は、前日初戦で「顔文字」を破れて以来破竹の快進撃を続け、積み上げた白星は…



その数10個。



並み居る強豪を押しのけての10連勝。まさに「絶好調!」と言ったところ。

「放浪」の主砲、石松さんが愛銃を磨く手もいつも以上に力が入ります。



さて、そんな「放浪」に待ったをかけるべく姿を現したのはまたもや「顔文字」。

さあ今大会2度目の対戦。両徒党とも静かに闘志を露わにして顔を突き合わせます。



とにかく相手にペースを掴ませず、アタッカーの気合いを縛って手数を減らし、それで生み出したアタッカーの人数差を生かし固定系技能を解除しながら狙った所を落としていくのが「顔文字」の基本戦術。

いつものように「受け」から切り崩す戦術を仕掛けようとしてまんまとその術中に嵌ってしまい、それはもう散々な目に遭った「放浪」が取った対策が…



ガチの殴り合い。



とにかく開幕から主導権を渡さないことに主眼を置いたように自分には見えました。

そして開幕と同時に始まったのが…



足を停めての猛烈な殴り合い



でした。



回復は最小限に。

不変すら行く暇も無い程に攻撃リソースをつぎ込み合う消耗戦。

お互いの首を絞め合うような粘り合いから主導権を奪ったのは…



「放浪」



蘇生からなんとか立て直し、徐々に息を切らせはじめた「顔文字」徒党の一人を陥落させます。

こうなると苦しいのが「顔文字」。全員の連携で相手を型に嵌めて、相手に「何もさせない」のが持ち味の徒党にとって、欠員はその復帰にリソースをつぎ込まざるを得ず、緻密な計算に基づく連携もその威力を減じてしまいます。



続きを読む »

by KJ  at 17:05 |  上覧 |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑

観戦3・4がなくて5日目

3日坊主にすらならなかったkjの観戦記。



おやぁ?こんなはずでは…?



まあ二日飛んで5日目の「放浪」ですが…





あの「顔文字」を破る大金星であります!

とはいえ内容的にはほぼ完封されてたいたので次回はどうなるか…?



しっかし、今回の試合が初「顔文字」でしたけど今回も一風変わった構成で面白いですね!

まあ音響無しでもあれだけ強いのはランダム解除や釣り解除を徹底的にやってくるスタイルが環境に噛み合ってるのかも…?

ついつい神気撃と天狗のコンボに目がいっちゃうけど、基本的な動きの方も非常に丁寧とはうちの軍師さんの談。

まあ次の機会に注目したい所です!
by KJ  at 23:45 |  上覧 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

感染2日目。

って書くと、なんかヤバい病気にでもなったみたいでドキドキしませんか?







そんな変態はオレだけですか。そうですか。





さてさて、つかみからいきなりだだ滑りの観戦記二日目、今日も張り切って垂れ流します!



まずはいつも通りに「放浪」にでも張り付こうかなぁ…とか思ってた矢先、その「放浪」の対戦相手は…



なんと「切り取り線」じゃあ~りませんか!?

二日目からいいカードが組まれました!これは観ないと絶対後悔するっ!





共に上覧常連で、同じ覇王の所属。何度も特別会場でやり合ってきた両者。

「放浪」サイドに居た人間として、コレほどライバル心を煽られる存在もないのが「切り取り線」です。

今回も何度も角を突き付け合うその初戦の行方はどうなるか…?注目の一戦、堂々の幕開けです!



まず先に仕掛けたのは「放浪」。初手大音響から火線を集中し、いきなり一人を落とします。


これはいきなり「放浪」ペースか!?


しかし、簡単には終わらせないのが「切り取り線」。

次のターゲットに襲い掛かる「放浪」を尻目にサクッと蘇生を成功させます。


コレはわからなくなってきたぞ…?


攻めにソースを使い、息切れを起こした「放浪」に対して悠然とカウンターを仕掛ける「切り取り線」。

吹き矢でジワジワと削り、唯一の回復だった仏門の頭を沈黙や天狗で抑えつつ、まずは一人を落とします。


こうなると苦しくなるのが回復1構成の「放浪」。


懸命に抵抗はするものの、優勢の「切り取り線」側が真綿で首を絞めるようにジワジワと攻め続け…



初戦は「切り取り線」の勝利となりました。

ん~…流石に一筋縄じゃ行かないねぇ…w

まあまだコレからもリベンジの機会は何度もあるはず!次こそ頑張って!





続きを読む »

by KJ  at 21:33 |  上覧 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

かんせん1日目。

さあとうとうやってまいりました、新章導入前最後の上覧です!

ここ数週間、ひたすらこの日を待ちわびて居た方も多いのではないでしょうか?



さて、しばらく信onから離れていたkjは今回、観戦側に回ることになった訳でありますが、観戦記を残すにあたりいくつか縛りを設けることに致します。



まずは放浪の応援をする!



kjがヘラヘラと日常を浪費し続けてる間にも、ただただ対人に打ち込み、鍛錬をしてきた仲間達。

やはり離れていても、同じものにのめり込んた同朋。まずはその仲間達の勇姿を焼き付けたい!などと柄にも無く思ってたりする訳です。



そして、この度のサーバー合併によってこれまでの姿から変わるであろう「覇王サーバー」。その最後の奮闘ぶりを胸に刻みつけたい。と、そんなことを思ってたりする訳なんです。



てな訳でこの日記は、



「放浪」及び「覇王サーバー」を贔屓しまくる



と、いうコンセプトでやって参ります!





また「自画自賛かよっ!?」と思ったあなた。



あなたは正しい。

まあとにかく「放浪」及び「覇王サーバー」、並びにそれらに対する「追従やおべっかの類」がお嫌いな方には閲覧はオススメ致しませんので悪しからず…




続きを読む »

by KJ  at 21:20 |  上覧 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。