スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by KJ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

書き始めてみたら…?

いろいろと書きたいことが浮かんできました。

とっくにネタは尽きたと思ってたんだけどな~…



まぁ真面目な話は書いてて疲れるので軽目な話?



おそらく今日インするとオマケが貰えるはずなのですが…



どんなのにしよう…



仲間達は「狩りの為の修羅鉄砲(おんもみち)」とか「狩りの為の腕力棍棒(ぽっぽ)」とか言ってました。



どうしてユー達はそんなに「ネタ」に走りたがるデスカ…?



まぁKJもどうせ本番では使えないんだし、実用性を求めた狩り装備にしようかなとは思ってたんですが…



いっそのこと「腕器刀」にしちゃおうかな…



そうです。このKJ、九州城ノックでは二刀でアタッカーをしたがる「困ったチャン」です。

「せめて一刀で守護くらいしろやっw」などという徒党員の冷たい視線にも負けません。



なんという「ガッカリ武芸」でしょう!

より正確に表すなら「武士芸」と言ったところでしょうか?



まぁ「盾用の魅力鉄砲」もいいよなぁ…



エヘヘ…我ながら贅沢な悩みだ…w
スポンサーサイト
by KJ  at 08:32 |  適当なおしゃべり |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

100年前の出来事に「ひとこと物申す!(日付変更版)

さて、あのハードな上覧に疲れ果て、その反動で「仕事から帰るなりいきなり布団でばたんきゅー」してしまい、まだ1秒も「信on」にインしてないKJですが、皆さんはいかがお過ごしですか?



なにやらあちらこちらで「技能バランス」に関する論議が勃発しており、事態はカオスさを増している気がするんですが、KJの目が腐っているからそう見えるだけでしょうか…?



「職板」では、「強技能マンセーウザス派」と「強特化育てる時間の無い奴のひがみ乙派」が互いに激しく罵り合い…



「自ら進んで『ヒール役』を受けている(ようにKJには見える)」某徒党のメンバーのブログに突撃を繰り返し、煽り合いを続けてます…



みんな待って!待ってほしい…

我々「対人プレーヤー」が場外乱闘したって何の解決にもならないと思うんです…



いまの「信on」の「対人バランスは激しく狂っている」と言うのは全てのプレーヤーの共通認識だと思うんですけど間違えて無いですよね?



極論を言わせてもらえば、ある徒党がいわゆる「対人強技能」を中心に戦術を組み立て、それをしなかった徒党が負ける。

これは当たり前のことです。

だって「勝ち負けを争う」というのが対人という「ゲーム」なんですから、手段や美学にこだわったらそりゃー不利を被ります。

そこに文句をつけるのは「お門違い」と言うものです。



そこをよく分かってるのが例えば「押し出し園」さんとこの「お茶」さん。

「自分達の美学に基づいた徒党」で善戦を続けるも入賞を逃してしまいましたが、「あの技能は対処が苦しかった」とは言えども決して、「あの技能はズルイ」とか「あの構成は汚い」等の恨み言は一切無し。

ただ「自分達の戦績」に納得し、さらなる飛躍を誓うばかりです。



「戦い方」も美しいですが、「その潔さ」もまた美しい。

一例として同じ覇王の「手前みそ」で「押し出し」さんを挙げましたがそういう徒党は一杯あります。



続きを読む »

by KJ  at 00:01 |  適当なおしゃべり |  comment (7)  |  trackback (0)  |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。