スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by KJ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

東西戦に

行ってきました!



が…



小牧山に入ったら既に門前封鎖をくらってました。



何ですか?この人数差…w



門の隙間から見えるのは視界の全てを埋め尽くすほどのオレンジ色の群れ。

怒号と悲鳴が飛び交うそこはまさしく「地獄」という単語に相応しい光景で…



辛うじて門に張り付かれるのは阻止してはいましたが、押し寄せるオレンジの波に紺色は今にも呑み込まれて消えてしまいそう。



それでも新たに到着した増援の兵達は準備を整えては、号令の叫び声に合わせて次から次へと門から飛び出し、オレンジの怒涛を突破し陣を奪還するべく絶望的な突撃を繰り返していました。



負け戦か…



だがそれこそ面白い!



人数で負けてる

押し込まれる

狭いところに密集

敵も多い



というわけでたっぷり対人戦を楽しめるはず!

準備を整え、完全に乱戦になっている戦場へ踏み出します。



覇王の同朋達よ…皆の無念は我らが晴らす!

いざ出陣っ!



するなりいきなり叩き役が間違えて救援に入りました。

人多すぎてタゲもロクに合わせられないんですけどw



救援を終わらせた叩き役が復帰するのを待って再度戦場へ!



後に続け!道は我らが切り開く!






初戦でいきなり負けました。

吹き矢3とかキツすぎる…w

こちらは回復が密教1でしたがちょっと甘く見過ぎました…



てか殺る気満々だなぁ~敵さんも…

まぁこの救援乱戦のお祭り状態でわざわざ徒党でくる程だから、自分達と同じ「かなりの徒党対人好き」じゃないかと思います。

と…いうことは…?



これは練習のチャンス!

強い徒党に揉まれてくるぞっ!



と、そんな訳で3度戦場へ繰り出します。

うおおおおっ!さっきの連中はどこだっ!

り べ ん じ するぜっ!

割られない為に近くの馬乗りのPを捕まえながら先程の徒党を探しまわります。






まあこんな人混みの中でそう簡単にみつかんないよね!



結局見つからず手近な多人数徒党を叩くことに。

へやあっ

しゅわーん



ちゃららん、ちゃっちゃーちゃららん



ざわ…ざわ…



続きを読む »

スポンサーサイト
by KJ  at 19:49 |  適当なおしゃべり |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。