スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by KJ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ぶいえす将星

してやられたっ!色々なものにしてやられたっ!



まずしてやられたのが…



固定砲台。



金剛山の斜面を颯爽と駆け下りる7人のもののふ達。

目標はあそこの5人徒党!



「かかれ~っ!」



長い時間戦場を彷徨した末にやっと見つけた徒党。獲物の姿に舌なめずりしながら先導役の号令に従いその喉元に食らいつこうとしたその瞬間!



どか~ん

うわー(×6)



後続の6人が砲撃の餌食に…



そしてクラクラとぴよった6人に気が付かず、先導役は徒党に飛びかかり…



見事に返り討ちに。



相手も驚いたろうなぁ…w





そして本日最大にしてやられたのが…



能楽入り防御徒党。



鎧 医 修 仏 古 能 召



アタッカーが召還1のみ。

作戦は能楽の凶変・古神の神気撃・修験の裏鬼門でこちら気合いを絞りまくる。

あとは詠唱2枚・回復3枚・召還の姫・験気などの各地勢でダメージコントロール。



うわぁ…これまた思い切った徒党つくったなぁ…w



こちらの編成は

軍 士 兵 仏 典 鉄 法

僧兵の閻魔をあてにした編成でアタッカーの火力は若干低め。



こういう徒党同士が当たると何が起きるかというと…





百 年 戦 争 状 態





多分どちらかの連携が極端に下手だったら勝負は簡単についてたはず。

高い連携力を持つ徒党が本気でガチガチの防御徒党をやるとどういうことになるかよく分かりました…



編成的にここまで能楽を生かした徒党は初めてだったし、徒党の戦術や個々のスキルもかなりのものでした。正直脱帽ものです。



だからこそ



もう2度とあの徒党とはやりたくねぇえええええw

まさか東西戦みたいなイベント会場で1時間近くにもなる対人戦をやることになると思いませんでした…w



さぞかし将星でも名のある徒党に違いないでしょうねぇ…



信長の野望Onlineランキング



スポンサーサイト
by KJ  at 14:55 |  適当なおしゃべり |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。