スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by KJ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

桃さんは思わず嫁にしたくなるほどプリティー(笑)でした!(極楽中蓋潜入記)

言われた通りに書きましたよ?これでよろしかったですか?



と、言うわけでものっそいタイトルで始まりました今回の日記ですが題名の後ろの方を見ていただければお分かりになる通りあの「極楽中蓋」さんのとこにお邪魔してきましたよっ!



まあ最初はそんなつもりは無かったんですがねぇ…w



そもそも事の発端は東西中にありました…



桃さん「マクロ作って!」

本気ですかあなた?



その社交辞令を真に受けたkjは即日マクロを作ってネタ帳に入れてたんですが…





今日コメントで新たなマクロ製作依頼が飛び込むまで配達を忘れてました。

まあ新たな仕事に手を付ける前に信書でマクロを届けようと烈風に新キャラ作成。

わかりやすいように平仮名でkjって書けばいいよね!



適当に新キャラを作ったkjは約束を果たすべく烈風の世界へと向かいます。

信書で贈ればいいしすぐ終わるだろ…

軽いノリで烈風世界の大地に立ちました。



ああ。オレがアホだったともさ…



金 が な い 。



逆立ちしても跳んでも小銭の音すらしやしません。



ははは!これが本当の無一文!



とりあえず仕方ないので親交の出来た愛島さんあたりを探し出し、チンピラよろしく小銭でもせびろうと対話を送ることに…



しようと思ったんですが下の名前を失念してました。

おや?これどうしたらいいの?



この時もし「クエストをクリアすれば現金が手に入る」という事実に気が付いていたら…



混沌とハイテンションで溢れかえる魔界に足を踏み入れることもなかったでしょう…



「極楽中蓋私設」という名の魔界に…





とりあえず依頼者である桃さんの名前を過去の日記や愛島さんの日記からサルベージ!

知人登録をしてみたら…



おおっ!いたいた!知人欄に白く輝くその名前。

まるで極楽から地獄の底へと垂らされた一本の蜘蛛の糸。

ああ…助かった…

その救いの一筋に死に物狂いで掴まるkj。



突然すみません…覇王から来た者ですが…極楽さんとこの桃さんで間違いございませんでしょうか…

桃さん「はい。そうですが…もしかしてkjさんですか?」



覚えてくれてたよっ!



狩りの最中とのことだったので厚かましくも私設に入って待たせて頂くことに…



思えばこれが誤算の序章だったんですよね…



続きを読む »

スポンサーサイト
by KJ  at 11:38 |  適当なおしゃべり |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。