スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by KJ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

6日目!「一晩たったら忘れました」

今日であの忌まわしき事故から丸2週間になります。

夜になると痒み出すギプスの中。

痒みで寝れず、やっと眠りについたのが朝も6時。





すっかり昼夜逆転しつつあるkjです。こんにちは!





こんな調子でちゃんと社会に復帰出来るんかなぁ…?

怠惰を絵に描いたような自分の性格を考えると、このまま社会からドロップアウトしてしまいそうで恐ろしいです…





まあそれはさておき上覧です!

折り返しを過ぎてkjの戦績は19勝13敗です!

6日目単体で4勝2敗。勝った試合はすべて構成勝ちでした!

負けた2試合は構成の不利もありましたが、kjの判断ミスも大きく響いた点もありました。



「負けた試合こそ得る物は多い」



と、言う訳で一人反省会を開催したいと思います!





2試合目、味方には刀鍛冶さんがいました。

相手には前の試合でkjに「5試合ぶりの勝利」を授けてくれた十八騎さんを含め陰陽師2に武芸1と高火力構成!

これは参った…

この構成で釣らなかったら間違い無く一人死にます。



が。



釣っても釣った本人が死にます。



悩ましい!



結局開幕は一所を選択。

結果的にはこれが悪かった…



一所のウエイトは-無しで3。周点から入った陰陽二人に抜かれてしまった挙げ句、片方釣り漏れ…



相手武芸の一の太刀は刀さんの警護で守護られ、生命を半分以上持っていかれます。



慌てて釣り漏れた陰陽を沈黙しに行くも、kjの行動順が来る前に怒号で釣った陰陽の一発と武芸の返す刀の一撃を警護して刀さんがダウン。



残されたkjも早々に討ち取られ、盾を失ったこちらはあっというまに潰走してしまいました…



何がよくなかったか

・一所で入った為相手アタッカーに抜かれて対応が後手にまわってしまった。

・結果、刀鍛冶さんが怒りを発射できずに死んでしまった。



この2点があげられます。



結果からみたこの場合の最良の手は…



kjは真剣で陰陽を抜かした上で一人釣り、もう一方の陰陽に沈黙を試みるべきだった。

刀鍛冶さんも警護を計算に入れ、罵倒のかわりに放出するべきだった。



キーは相手の武芸の存在と警護の特性。

釣らなくても警護してしまうんで即発射で良かったぽいです。

kjも陰陽を防ぎダメージを分散させてればまだなんとかなったはず…

経験不足でした…



続きを読む »

スポンサーサイト
by KJ  at 14:24 |  適当なおしゃべり |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。