スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by KJ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

最近まわりの武士さん達が…

こぞって軍学へのクラスチェンジをしていきます。



そんなに武士って駄目な子なん?;;





まあ軍学の最大のアドバンテージは開幕から行動不能耐性を徒党員全員に付与出来ること。

これの存在は非常に大きい訳で!



特に狩りでは顕著に出ますねぇ…

対人でも片方だけに有ったりすると開幕から神を止めてそのあとは一方的に好き放題出来たりするんですよね…



あとはランダムも対策が取れない徒党においては非常に苦しい技能。

その他諸々優秀な技能軍が揃ってます。





おや?

オレも軍学にしたくなってきたぞ?





いかん!それはいかん!

そんなことをしたら「減りゆく武士に対する哀愁感を綴る」今日の日記に反する…

そして何より覚醒上げがめんどくs…

ゴホゴホ





まあ、明日のパッチで新技能を得て鎧鍛冶がパワーアップし、ますます徒党の盾枠のシェアを奪われることが予測されますが、まだまだ武士にも売りが残ってるはず!



そんな訳で今回は対人における武士の利点を論じたいと思います!







まずは覚醒導入を期にシェアNo.1に踊り出て以来、ぐんぐんとシェアを広げてる軍学に対して武士が誇れるものを挙げます。

それは…





圧倒的な対物理盾性能!



心頭滅却・回避極意をはじめ、武士にはかつて一人で物理アタッカーを完封してきた実績を誇る

「物理泣かせ」

の技能群を保持しております。

術アタッカーが増えた関係でこれらの出番は減りましたが、性能自体は相変わらずの神クラス!



そして覚醒した武士の「一所懸命・極」は付与の関係もあって、軍学の「一所懸命」を上回る信頼性があります。

意外にこれも重要で、ハイブリッド軍学の一所懸命ではなかなか釣れない高魅力アタッカーを


うっかり


釣ってみたりするので、ちょうどいい釣り分けになったりします。



すごいぞ武士道!頑張れ武士道!



まあピンで盾を張る程の性能では無い気もするんで軍学とのセットがオススメ?

お互いの欠点を補えるいいコンビになれると思います。



続きを読む »

スポンサーサイト
by KJ  at 12:29 |  適当なおしゃべり |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

対人における武士のステータス

今日は私設にほほうの「のりさん」がやってきて遅くまで対人談議をしておりました。



そこで話題になったのがステータス。



いまだに精錬前の装備を愛用してるkjですが、精錬やカグ石を駆使すればもう少し知力も上がる気がしてきました。



が!



下手に魅力を下げてまで知力を上げるべきなのか猛烈に悩みだしました…





正直、準備に沈黙決まるくらいの知力があれば知力もそんなに要らない気がするんですよねぇ…まあ放浪の構成の場合ですが!



まあ今袋と槍のベースが生命240の気合120なので手っ取り早くいじるならここかなぁ…



現状、自分の立ち回りは「釣りメイン」なので魅力落としたく無いんですよね…

徒党から求められてるのも「釣り」だしなぁ…w



まあ気合いは陰陽が多いのもあってあまり必要がなくなってしまったのでそこを弄ってから考えるのが吉なんでしょうかねぇ…





各対人武士をお持ちの同士の皆さんはどう考えてるんだろなぁ…?
by KJ  at 01:53 |  上覧 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。