スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by KJ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

大決戦いん覇王本願寺

と、言う訳で金曜日・日曜日は天王山で行われた大決戦の本願寺側に行ってきました!



金沢で旗をもらい、越前・近江・摂津とたったかたったか走り抜け…



はるばるきたぜ大決戦!









おや?味方がほとんど居ないようだ?



過疎の覇王の中でもさらに過疎国であるところの本願寺。

ましてや今回は検索事故で同盟国からの援軍は無しということで開幕からかなりの人数差をつけられてしまいました。



これはハードな戦いになりそうだ…





戦闘開始の法螺貝が鳴り響くと同時に門から威勢よく飛び出して行く味方達。

メンバーが駆け付けるのを待っていた放浪もその後を少し遅れて追走します。

さあ!最初の獲物はどこにいる!?



周囲を索敵しながら戦場をうろつく放浪徒党。

その耳に飛び込んで来たのは「敵徒党発見」の第一報!



了解!迎撃します!



味方ソロが拘束してるとのことだったので急ぎ直行しましたが、敵徒党が見えたかなあたりで…



しゅわーん

でけでん!でっでー、でけでん!



何事!?



暗転した画面に映るのは一本の生気バー。

どうやらこちらも敵のソロに捕捉されていたようです。



両徒党はソロの群れに囲まれ身動きが取れず、ただ徒に屍を増やすばかり…

このままでは数に劣るこちらはジリ貧です…

ぬーん…どうしようかねぇ…この状況?



仕方ないので×抜けや逃げを駆使して徒党を解体し、放浪の後詰め組や周囲の味方ソロと協力して敵を撃退し、どうにか包囲網を破って後方へ下がることが出来ました。



味方が数で劣る以上、普通にやっていては徒党はソロに囲まれて釘付けです。

まあソロを倒せる分栄誉は稼げますが、いささか効率が悪い…



根本的な対策は日曜日に打つとして、とりあえずこの日は徒党を入れ替え、タイマンに強いキャラをソロで遊撃に回し、徒党を囮にソロを引き付け、遊撃組で栄誉を稼ぐ戦法に。



これでなんとか急場はしのげた為、反撃の為に武将を2個程落としましたが、きわどいところで戦果差による敗北を喫しました…



くーっ!惜しかった…



やはり徒党は単独で突出するとソロに拘束されるので、専属の護衛が必要になりますね…





とりあえずはそこを反省点として日曜日の大決戦に向けて作戦を練りました。






続きを読む »

スポンサーサイト
by KJ  at 14:59 |  適当なおしゃべり |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。