スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by KJ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

まったく期待されてません?

けど、模擬戦の内容でも…



ほほうさんは都合で数人遅れるとのことだったんで、こちらの補欠メンバーのキャラを貸し出して試合開始!

さすがのほほうさんもメンバーが揃わないといつもの力が出ない様で一戦目は陰陽二人の火力で押しまくったこちらの勝ち!

でも「ほほうファミリー」という徒党の凄さは「負けから学ぶ力」の強さです。

2戦目以降メンバーも徐々に揃い、お互いに仲の良い徒党同士、遠慮なく意見を言い合おうということでこちらの徒党が出したアドバイスを素早く吸収。
すぐに作戦を修正してこちらを徐々に追い詰めます。

こじーずは毎回ポリシーとして「火力は薄くても万能で決定的な弱点が無いバランス徒党」を掲げてきたんですが、今回は主砲の鉄砲さんを「まろーず」に派遣した関係であえてポリシーを曲げ、「上覧の徒党構成を予測した上で、対処が難しいor対処が出来る職が少ない尖らせた徒党」をコンセプトに徒党を組みました。

ほほうさんはどちらかと言えば前者寄り。前者は相手の攻撃を冷静な対処で捌き、ジワジワとアドバンテージを積み重ねて勝つスタイル。

「そもそも対処法が少ない、対処法がその徒党で確立してない火力」での力押しに弱いのがバランス徒党。

今まで相手にこういう徒党が少なかった為にまだ「ほほう」さん達には対処法が無かった様子。言わば「こじーず」の「構成勝ち」に近い状況です。



でもただでは終わらないのが「ほほう」さん!持ち前の研究・チームワークで対処法を探り続けます。

何度も対戦を重ねた結果、序盤の頃の力押しが効かなくなり、こちらもギリギリまで追い詰められる程の激戦を繰り返すようになりました。

「敗北で腐らず、そこから学ぶことができる徒党」はきっと強くなります。



一個人として「ほほうファミリー」のファンである自分は予言します。



おそらく「ほほうファミリー」はかなり上位に食い込みます!



「進化しつづけるチャレンジャー」と勝手に呼びますが、そんな「ほほうファミリー」に乞うご期待!
スポンサーサイト
by KJ  at 19:56 |  適当なおしゃべり |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。