スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by KJ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

病気をやっつけろっ!?

今日は会社を休んで病院に行ってきました!

2時間程待ってようやくKJの順番が来たので診察室へ…



「久しぶりですね。今日はどうしましたか?」



いつもと変わらぬ「柔和な笑顔」で迎えて下さいました。



「喉が痛くて熱が出てるんですが…」



決してある特定の病名だけは口にしないKJ。

絶対にそれだけは無いはずだっ!



軽い問診と一通りの診察を受けたKJに、先生はこうおっしゃいます。



「う~ん…ちょっと高い熱も出てますし、インフルエンザの検査をしてみましょうか~」



えっ…検査…?

呆気にとられたまま隣室へ拉致されるKJ…

あああああ…まっ、待って…心の準備がぁ…



自慢ではありませんがこのKJ…






「血液検査」が大嫌いです。



て、いうか血液検査をするたびに…







「貧血」で倒れてます。(実話)



そして通された隣室はかつて貧血でバタリといった「検査室」。

悪夢のような記憶が蘇ります。



熱から来る悪寒「以外」の震えで体がいうことを効きません。

タスケテ…タスケテ…血液検査イヤダヨ…



迫りくる「その瞬間」に怯えながらすでに半泣きのKJがただ一人「検査室」に取り残されます。

待つことしばし、ついに審判の時が…

やたら笑顔の看護師さんがにこやかに僕の名前を呼びます。



オワタ\(^O^)/



なんでこの看護師さんこんなに素敵な笑顔なの?KJの苦しむ姿を見るのが大好きな「ドS」なの?てかオレこれからどうなるの?また倒れるの?死ぬの?

半ば錯乱状態で、大変失礼な事を考えながら(看護師さん本当にごめんなさい…)観念して腕を捲って差し出します。



さあ、やるなら一思いにやってくれ!



涙目のまま構えるKJ。そのKJを「?」と見守る看護師さん。そして看護師さんはおもむろに口を開きます。

「今日はお鼻の奥に綿棒を入れさせて頂きますね^^」







なんだよっ!血液検査じゃねーのかよっ!

ビビって損しちまったぜwwwww



「くしゃみが出そうになったらこれで押さえて下さいね^^」

ちり紙を数枚渡されたのでそれで口を押さえるKJ。

「じゃあ始めますので、上を向いて下さいね^^」

「血液検査」じゃなかったというだけで完全に弛緩しきっているKJ。もう看護師さんの為すがままです。



「じゃあ始めますからね~^^」



ずぶっ。



ちょっ!いきなりそんなに奥まで!?聞いてないよっw

ってか、「くしゃみが出る」前に「悲鳴がでる」わっ!

あああっ!そんなにグリグリしないでっ!痛いからっ…!

てか、いつ終わるのこれ…?



KJの鼻粘膜を綿棒で蹂躙するゲームは約15秒で終了した模様。

結果は「インフルエンザに非ず」とのことでしたが…



なんか病院嫌いになりそうだ…w



痛む鼻を押さえながら病院を後にするKJでしたとさ…w
スポンサーサイト
by KJ  at 19:21 |  適当なおしゃべり |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

はげしいっすwv-74
by 白哉 2009/03/16 21:15  URL [ 編集 ]

なんかプールで鼻から水飲み込んだ時の「10倍くらい」の激しい痛みでした…w
by KJ 2009/03/16 21:27  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。