スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by KJ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

自分に向けての注意?

今日は武士道という特化で対人戦を行う上で、普段気を付けてること・気を付ける様に言われてることを書き出してみようと思います!

文章にすることで頭の中に叩き込み直すという記憶法です!

まぁ自分専用のメモみたいなもの?

本来ブログでやるようなことじゃないですが、手元にチラシの裏が無いので仕方がないっ!



前置きが長くなりました…



気を付けてること…

どんな時でも行動前に宣言!看破とか、かぶりの怖い技能は行動中も宣言!

天狗がきそうな時は相手の盾の前を取る。そして一回釣りをスカッても慌てず騒がず反計!味方の解呪・英明のフォローが無いかログ確認も忘れずに!

釣りたい相手の直前を取れ!せっかく釣れても行動中に釣りがとけたら意味がない。

自分が死ぬことより味方が死ぬことを恐れろ!最悪武士が死んでも味方が起こしてくれるはず!

味方の僧の行動はよく見ろ!解呪・回復・極楽とフォローをしてくれる大切な職。特に極楽と心頭滅却がかぶったら最悪!

味方軍学との位置に注意!ランダムと一所は総合上書き。ランダムより前に出るか半分ターンを遅らす。もしくは単体で釣れ!

場面に合わせて釣り分けろ!味方が極楽モードに入った時の敵軍学や、召喚がトドメに行く時の相手の盾など、アタッカーばかりが釣り対象じゃない!

一所を過信するな!相手の盾に釣られてなければ単体で行け!

味方修験が天狗をしたらどこに着弾するかよく見る!武士に着弾したらそのまま待って武士の行動を見ろ!前を取ってる限りは絶対に有利なのでとにかく慌てない!



こんなところでしょうか…?

全部が全部常に意識出来てる訳じゃないですけどね…



頭が悪いので半分だって怪しいです!



orz
スポンサーサイト
by KJ  at 06:52 |  適当なおしゃべり |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。