スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by KJ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

アホが続いてますよ…?

さてさて、先輩にすすめられて「やむなく飲んだ『久々の』ビール」と…



病気を治す為に「飲まざるを得なかった『若干強めの』処方薬」が…



体内でどんな「スーパーコラボ」を織り成したのかわかりませんが…



「異様な程に意識が朦朧として、なおかつ異常な程に動悸が激しくなった」KJがお送りします「スチャラカ」日記の続きでございます!



おいおい…これ平気か…?w
また「やらかした」んじゃないかなこれ…?w



まぁ「動画うp」の悪い点ですが…



「戦闘記録が克明に残る為、事前に『対策』を練られる可能性が高くなる」
「『匿名』の第三者に閲覧される為、『アドバイスの範疇を超えたいわゆる煽り』を受けることに繋がりやすい」
「KJのようなあんぽんたんがミスをした場合、『証拠がしっかりとした形で残る』ので、しらばっくれたり、言い逃れが利かなくなる」



このみっつが挙げられるでしょうか…?

もちろん今回もみっつ目は軽いジョークであり、厳しい徒党員の目に常にさらされてるKJは、「動画なんかなくたって」きっちりお説教を食らってます。



…みんなで言わなくてもいいじゃんかぁ…反省してる「気がする」から許してよう…



話がそれました。



まぁ、利点も不利益点も紙一重なんですよね…



ある一つの連携に磨きをかけて戦いを制するタイプの徒党は、「事前の情報漏洩」で「初見の利」という最大の武器を失いますし、そういう徒党は「対策を練られる」&「攻略法が広く知れ渡る」ことで、「唯一の牙をもがれる」形になってしまいます。



また「全身全霊を込めて鎬を削る人達」が「『事情を知らない』もしくは『知っていても匿名』の個人」から「中傷や批判」を受ければどんなに冷静な方であれ心穏やかではいられないのは心優しい皆さんのことですから十分理解をしていただけると思います。

ただ「そういう」土壌を生みだしやすいのも「動画うp」の持つ側面だと思います…



こんな場末の「ナンセンス文の墓場」で取り扱うにはちと「ナイーブ」に過ぎる話題だったと今更ながら後悔してる訳ですが…



ただ一つ「動画を配信する者の身内として、厚かましくも」言わせて頂きたいことがあります。



決して我々は勝ちを誇る為に「動画をうp」してる訳ではないということ。

負けた徒党をなじる為に「動画をうp」してる訳ではないということ。

100戦すれば100通りの展開がある対人戦。その「一期一会」を思い出として残したい。またその「お互いの戦術・読み合いとその結果」をデータとして蓄積していきたい。

と、いう一心から発したものであるということを皆様にご理解頂きたいのです。

将棋でいう「棋譜」、麻雀でいう「牌譜」のような物なのです。



その「志」を理解していただき、「動画をうp」する人達にご協力をしていただけるならこれ以上の喜びはありません!



誠に勝手なお願いではございますが、どうか同じ「対人を喜びとする者の同士」としてどうかご理解とご協力をお願いします…



ん?

毎度のことだけど「クサイ」ですか?

「八方美人」ぽくて「ウザイ」ですか?

長々書いてるわりに内容薄くて「ショボイ」ですか…?



たまにはカッコつけたっていいじゃないのさあっ!

オレだっていつも狂乱状態で暴走してばっかりじゃないんだようっ!



と、暇にまかせていつもの落書きでした。

最後まで読んで下さった方!酔っ払いに付き合ってくれて本当にありがとうでした!

おやすですよっ!
スポンサーサイト
by KJ  at 21:20 |  適当なおしゃべり |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

理由はただひとつ
「そっちのほうが楽しいから」
by こじろー 2009/03/18 00:49  URL [ 編集 ]

勝ちから学ぶものは少ないが、負けから学ぶことは多い。


その一言につきるんじゃないかな。

対策を練られて負けて、敗因を考えてそれを上回る。そっちのほうが楽しいじゃないか。
by 御手洗屋恵 2009/03/18 06:28  URL [ 編集 ]

> こじろーさん

まぁ確かにそれが1番の本音だよね…実のとこ…w

だれかが昔言ってたなぁ…



「楽しい」に理由を付けようとするほどナンセンスな行為は無い。

まぁ理由考えてたらこの日記みたいなことになるってのはよくわかりました…w
by KJ 2009/03/18 17:44  URL [ 編集 ]

> にーにー

基本的にはKJもにーにーと同じ考えですよっ!

とはいえ別のスタンスで遊んでる人もいるのというのも事実だと思う訳なんですよね…

考え方が違う人間に対して「それは違う!」って頭ごなしに否定したり「そんなんで楽しい?」と非難したりしてもただ喧嘩になるばかりだよなぁ…

と、言いたかったんですけど「KJの非常に貧しい言語能力」ではうまく表現できなかったようで…w

まぁ何でもそうだけど、「お互いの意見を理解した上で譲歩し合うことができたら、それ以上に理想的なことはない」訳で…

まぁオレだって世の中には理解出来ない考え方が山程あるわけだし、所詮絵空事事だよね…w
by KJ 2009/03/18 17:59  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。