スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by KJ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

徹底比較?

kjの生き残りをかけて、「武士道侍」と「鎧鍛冶屋」を徹底解剖!



するつもりですが、kjの言語能力でどこまで表現できますでしょうか…?



まぁスタートですよっ!



釣り能力

「陽動・改の高い成功力」と「自制心の効果で釣られないことからくる単体釣り技能の信頼性」で鎧鍛冶屋の勝ち!



サポート性能

全体看破・各種陣形・沈黙・鼓舞などの「侍特有の」、地味ながらも有用な技能の数々で武士道の勝ち!



生存能力

結界破りというアンチはあるものの「心頭滅却」の圧倒的な対物理防御、運次第とはいえ「闘志」での粘りが魅力の武士道。
対する鎧鍛冶も「下組み鎧」の抜群の安定感で一歩も譲らず…。
引き分けです!



純粋な盾としての能力は鎧鍛冶に軍配が上がるものの、詠唱や裏鬼門の飛び交う現対人環境では「看破」や「鼓舞」が一枚増えるのは大きい訳で、その分武士は 対応力が高いとも言えます。



う~ん…



構成次第ですね…



具体的には「看破」の枚数と陣形の有無。

盾以外で2枚の看破役がいて、なおかつ陣形が確保できるなら鎧鍛冶の採用が有効のようです。

看破1だと詠唱を消しきれないんですよね…



いざという時に武士が看破できるのは保険としてはかなり有効。陣形・看破を確保しにくい構成なら武士が有効かも。



まだまだ「武士道」はイケてるぜっ!



でも…

「こじーず」は陣形をもつ軍学もいれば看破持ち忍法もいます。



鎧鍛冶採用の土台はバッチリなんですよね~…w



まぁ今は下手すれば軍1盾という選択肢もありえますし、それぞれ一長一短の特徴があるので、戦術に合わせてそのあたりの編成バランスをとっていきたいですね!



と、いうわけでっ!



どうか…どうか「クビ」だけはご勘弁をっ…!またkjはやれます!頑張れます!



見捨てないで…!
スポンサーサイト
by KJ  at 21:51 |  適当なおしゃべり |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

結局のところ、狙撃釣りはあんまり使わない気もするなー。

狙撃釣ってほしい=全完とおしたいときくらいで、実際狙撃いたいなーとはあんまりおもわないんだよね。空蝉等の対抗策もあるし。

盾2構成だとランダム等の対応策もあるわけで、そんな武士道は絶対ダメというわけではないとおもうよー。あとは動き方次第w
by 御手洗屋恵 2009/04/03 07:18  URL [ 編集 ]

> 御手洗屋恵さん

ところがだ、兄者。



その「中の人」のスペックが一番問題だという噂なのだよ!



これ以上足を引っ張らないように精進します…orz
by kj 2009/04/03 10:18  URL [ 編集 ]

つると死ぬから、軍でランダムばっかして釣らないスタイルが最強だからなー。

ランダムしまくってセンロン鉄だけつるとかがギリギリ有効なぐらいかね。

みんなもうランダム祭り術祭り音響祭りになるのわかってるから、盾2回復2のバランス構成は苦労するだろうね。

うちもテキトーにやるために尖らせたいけど、みんなを入れたいからバランスになる予感だな…。
by こじろー 2009/04/03 11:27  URL [ 編集 ]

> こじろーさん

うまい具合にみんなバラけてるからねぇ…w

まぁバランスのが「放浪」っぽくていいかもね!
by kj 2009/04/03 12:25  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。