スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by KJ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

身内のことも触れないとねっ!

と、いう訳で今回の「放浪」での出来事を振り返ってみたいと思います。



まずは開幕前の…



「こじーず登録ミス事件」



これには驚きましたw

7人しか居ない徒党で1人登録し忘れるとかいう大ポカだった訳ですが…



システムの方で7人以上居ないと登録自体が出来ないとかいう防護策はなかったんですね…w

皆さんもどうか気をつけて!



そして馴れない編成で連携ミスが相次いだ為に起きた「せとーず崩壊未遂事件」が続く訳ですが…

まあ、いつもの編成が一番いいということですね…!



そして間を思い切り飛ばして「せとーず入賞」に続く訳ですが…



この「せとーず入賞」には身内だけが知っている「あるドラマ」がありました。今回はそれをお話して上覧の締めくくりとさせて頂きます!



「せとーず入賞物語」のはじまりはじまり~!


今回、「せとーず」は徒党員の都合で参戦日自体が少なかったり、序盤の徒党構成に問題があった事もあり、最終日の23時20分時点で



あと最低でも1勝しないと入賞は絶望的



と、いう状況になっておりました。



今大会のポイントレースはかなりの混戦だった為、数多くの徒党が入賞ギリギリの所でひしめき合っており、頭一つ抜けるには必ず「1勝」を上げなければならない場面でした。



対戦カードの発表を待つ「せとーず」のメンバー達。

そして発表の瞬間、目に飛び込んできたその対戦カードは…



うほっファミリーやらないか







違う!



ほほうファミリーじゃないかっ!?



まさか入賞を是非を占う「勝負駆け」の相手がよりによって絶好調で爆進中の「ほほう」だなんて…



オワタ\(^o^)/



すでに試合前から諦めムード…

「勝てる訳ねえw」
「速攻降参して次に賭けるか…?」
「これで勝ったらマンガだろw」

珍しく弱気な発言が飛び交います…



まぁやってみないとわからないということで、モチベーションを立て直しつつ、胸を借りるつもりで「ほほう」に戦いを挑みます!



お互い火力高めの構成だった為、両軍見る間に生命が減って行き、互いに準備回復を狙う展開に。

先に動いたのは「ほほう」、修験が全体完全準備を始めます。

りんぴょ~と~しゃ~…

これが通れば試合は決まりです。



私設員「これ通ったら終わりだな。」

重苦しい空気が流れる私設内。

しかし、参戦組の実況キャラから、そんな空気を吹き飛ばす心強い一声が!

つの☆にん「大丈夫。沈黙行ってるよ。」

さすが「覇王で一番の人気者のつの☆にん様」仕事が早い!



つの☆にん「ランダムだけどね。」

全員「ちょっw」



さて長くなったので後編へ…!次回を待てっ!
スポンサーサイト
by KJ  at 06:37 |  適当なおしゃべり |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。