スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by KJ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

昨日の脳内垂れ流し日記についてのお詫び…

昨日テンションと勢いだけで書いた長文日記ですが、初代王者は「隣の晩御飯」さんでした。



「魔人軍」ならびに「隣の晩御飯」関係者の皆様には大変な失礼とご迷惑をお掛けした事を心からお詫び申し上げます…





てか、あやふやな記憶などに頼らずにちゃんと調べてから書くべきでした…orz



まあいつもの「スットコドッコイがやらかした盛大な勘違い」ということでご容赦の程をお願い致します…







ああ…穴を掘って埋まりたいほど恥ずかしい…orz

一昔前なら罰ゲームを要求されてもおかしくなかったなぁ…この痛恨のミス…



まあそれはさておき、「大前提」が崩れた日記の始末はどうつけたものかしらねぇ…w
by KJ  at 12:56 |  上覧 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

王者とは斯くあるべし。

上覧が始まってそろそろ丸2年が経とうかという頃合いになりまして、上覧第4シーズン最終戦でもある「装備持ち込みレギュレーション」の上覧が始まろうとしています。



この2年間色々なことがありました。皆さんはどこの徒党が強かったと思いますか?

どこの徒党が記憶に残りましたか?



そのどちらかにでも「放浪娘」の名前が上がればそんなに嬉しいことは無いですが、恐らく多くの方が思い出すのは「魔人軍」さんだと思います。



記念すべき第1回大会において他を寄せ付けぬ圧倒的な強さで優勝を飾った「魔人軍」の面々。

それはもう度肝を抜く鮮烈な登場でした。



燦然と輝く連勝記録。

圧倒的な勝率。



そして何より今や

「音響戦術の一つ」

としてその名を冠する連携がいまだに対人シーンに残る、正に代名詞というべき「魔人音響」のインパクト。



どれをとっても他の追随を許さぬ偉業です。





そしてその功績を不動の名声と成し得たのは、

「何を言われようと多くを語らず、ただただ戦い続ける」

そのストイックな姿勢だと自分は思います。



当時の「魔人軍」の戦闘はすべからく取り付く島もないほどのワンサイドゲーム。

その「無双的な強さ」から多くのアンチも生み出しました。



何を隠そうこのkjを含む「放浪娘」も、当時は猛烈な嫉妬心と敵対心から闘志を燃やし、連日連夜の

「対魔人軍戦術の討論会」

で睡眠時間を削ったものです…





正直今でもいいトラウマだったりするのはここだけの秘密w





まあそんな四面楚歌の状況の中でも、ただ黙々と勝ちを積み上げた「魔人軍」。



いつしかアンチの大合唱も途絶え、嫉妬心も敵対心もすべて「憧れと好敵手がいることの喜び」へ変わっていきました。





続きを読む »

by KJ  at 21:43 |  上覧 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

最近はやりの上覧観戦やってみた!

なにやら最近上覧観戦をお題目に日記を書くのが流行ってるらしい!





上覧開催中だし当たり前だよね…

むしろ上覧開催期間外に上覧観戦日記書けたらすごいよね!
まぁ、




「それ、どこの脳内上覧ですか?」





っていう答えが返ってくるのも目にみえるよね…



でも逆にちょっと新しくないですか?これ。

今度ネタに困ったらやってみるかなぁ…



「脳内上覧観戦日記」



もし流行ったらこの道のパイオニアとして有名になれるかな…?







今日も怪電波を「バリ3」で受信中です!





さてさて観戦してきたのは、

「ある忍犬とそのご主人様プレイ」

にハマってるっていう噂のあのお方の徒党の3試合です。



その3試合目で、とあるお方にお会いしたんですが…





この人…出来るっ!



同じ徒党を観戦しに来てたんですが、ヤジの飛ばし方が実に様になっておりました。



まあヤジりの上手い人ってのは結構いらっしゃるもんですが、この方の凄い所は…



「初対面にもかかわらずkjのイジリ方まで心得ていらっしゃった」



この一言に尽きます。



オッサン初対面で

「全鯖一の変態」

呼ばわりされたの初めてだよっ!



しかしそれがまたいい。





誉められるより罵られたい。





そんなkjの性格を一目で見切り、思わず身震いするような一撃でこの身を裂く…



お見事なお点前でした…感服致しました!



もはや餌を目の前にして発狂寸前にはしゃぎ回る座敷犬のごとくこの方の手の平の上で踊り狂うkj。

仰向けで腹を剥き出しにし、尻尾をブンブンと振り回して懇願します。



もっと撫でれ…じゃないや…もっと罵れっ!





「なーにやってんのかな?お前さんは…」

ハッ!!ご主人様!?いやそのこれには深い訳が…

「その誰彼構わず振ってしまう尻尾なんか取っちゃうといいね。」

待って!!待って下さいご主人様!

「言い訳なんか聞きたくないね。いいから尻を出せ!この駄犬!」

ひいい…





or2



これでいいですか…





寝不足で日記なんか書くものじゃないですねっ!

どこが観戦日記なのか自分でも理解に苦しみます…
by KJ  at 19:57 |  上覧 |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ついて行けて無い…w

運が悪いだけ、運が悪いだけと自分に言い聞かせながら毎日の初戦に参加し続け、負けを量産し続けてきたkjですが…





ひゃっはー!また負けたぜっ!





まあ原因はわかりました。



実戦不足で、徒党のレベルアップにまるきりついて行けてません!



…orz





まあちょっと月詠衆にとってはいまの自分の実力では足を引っ張るだけなのは思い知りました…



悔しかったけど今日の2試合をもってkjの挑戦は終わりということにしてもらいました!

まあ育成もしてなかったし、上覧に対する姿勢の違いも大きかっただけに納得出来る結果です。

ただ自分のわがままで無駄に負け星を積み重ねさせてしまった事が本当に申し訳ない…



まあ「kjがいると負ける」っていうジンクスと一緒に悪い物は全てオレ持って行きます。

残り日程を全力で駆け抜けてほしい!

オレの分まで勝ってきてほしい!



そう願います。





この日記を見たみなさんもどうか、観戦すらあまり出来ない自分の変わりに月詠衆を応援していただければ幸いです。



kjというお荷物から解き放たれ、真っ直ぐ駆け上がる月詠衆をどうかご覧下さい!





日程は残り半分を切りましたが、ここからの月詠衆は一味違うんだぜ…?





まあリタイアはしたけど今の自分の限界はわかったし、精神的な問題ではなく時間的な問題での伍落というのもあって以前のリタイアよりずっと気が楽です…w



とりあえずみんながんばれ~!
by KJ  at 23:19 |  上覧 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ワタシがMになった理由

今のこの流れ、このタイトルなら絶対釣れると思いました。





伸びろっ!オレの日記のアクセス数!

kjの「k」はkyの「k」です!





ここまでやって伸びなかったらどうしよう…







まあ何やら場外乱闘で大変だったようですが、個人と個人の考え方のぶつかり合いですし、この件に関してわたくしは何も触れません。



とはいえ、一つだけ言わせて下さい。





つっきーがあんなにキレたの見たの十数年ぶりだわっw

最後にあのクラスのキレっぷりを見たのは…



小学校時代、飼育委員だったつっきーが鶏小屋掃除をしていた時に、悪戯で外から鍵をかけて閉じ込めた時以来です。

ふざけ半分でひどいことをしたな…と今は凄く反省しています…



が。



同情した女子が鶏小屋の鍵を開け、怒り狂ったつっきーが掃除に使ってたゴムホースをまるで



拷問官が操る鞭のように

ぶるんぶるん



と振り回し、鬼のような形相で小一時間もの間追い掛け回され、心に深い傷を負ったことを考えればイーブンですよね?







どうみても自業自得です。本当にありがとうございました。





まあその他にも様々なことをしでかしたkjと20年近くもの間、友人として付き合ってくれたつっきー。

長い年月を共に歩んできた盟友ですが、あの温厚なつっきーがここまで熱い想いを内に秘め、それを表に出すことの出来る人間だとは思ってもみませんでした…



まあ件の相手の方のことも含め自分の人を見る目の無さににはただ呆れるばかりです…w
by KJ  at 20:07 |  上覧 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。