スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by KJ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ようこそTH7へ!

さて、ここからはクラクラをある程度プレイし、クラン対戦で貢献を目指すプレイヤに向けた話題になります。


TH6から7へのレベルアップを果たしたプレイヤーが手に入れられる物のうち、クラン対戦で力を発揮するものは、

アーミーキャンプ新設(兵員枠プラス50で合計200)

呪文工場レベルアップ(呪文数プラス1で合計3個、レイジの呪文)

研究所レベルアップ(各兵種のレベルアップ)

訓練所レベルアップ(ドラゴンが作成可能に)

バーバリアンキング新設

の5点が大きいです。もちろん他にも色々と強化はあるのですが、生産関連の設備は直接の影響は薄いですし、防衛施設のほとんどが後述する理由の為にクラン対戦では影響が大きくありません。(もちろん普段、他のプレイヤーから攻撃のに対しては有用なので、レベルアップして行く必要は非常大きいです)


さて、TH7のプレイヤーがクラン対戦で活躍する為の話をする上で絶対に外せないのは、新たに手に入るユニット、ドラゴンを使った戦術「ドラゴンラッシュ(通称ドララ)」です。
ドラゴンの耐久力と攻撃力、さらに範囲攻撃を活かせば、例え全ての施設を最大までレベルアップさせた村でも容易に全壊させて尚、余力を残せる強さです。逆に言えば、ドララを理解した使い手からはどんなに村を強化してもそれを防ぐ手立ては無いと言うことです。

つまり、クラン対戦におけるTH7の仕事は同じTH7相当の村から星3(クラクラにおける破壊率の最高評価。相手の村を完全破壊することで入手可能)を奪うことなのです。


次回は、そのドララを駆使する為の準備に関するお話をしていこうと思います。


君はドララで星3を手に入れることが出来るか…?
by KJ  at 15:03 |  クラクラ雑記 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

クラクラってなんぞ?と言う方へ…

クラクラ(crash of clans)とは、村を発展させつつ、攻撃ユニットを生産し、他人の村から資源を略奪して

ヒャッハー!

するゲームです。説明終了。


と、言うのはあんまりに簡単過ぎるので、少々補足を…

各プレイヤーは自分の村で資源生産施設や、防衛施設(大砲だのなんだの危険な武器の類です)を設置し、攻撃ユニットを生産して、他人の村から資源を奪い、自分の村を更に強していく対戦ゲームです。

こう書くとかなり殺伐とした感じがしますが、実際のところは略奪がメインというのもあり、お互い楽しく殴り、殴られるという雰囲気。資源の奪い合いはお互い様で、なおかつ個人同士ではコミュニケーションが取れないシステムなので、そのあたりはまったく気になりません。

さて、先程は略奪がメインと書きましたが、目玉となるシステムがもうひとつあります。それがクラン対戦というシステムです。

プレイヤーは最大50名まで参加できるクランに所属し、お互いのクラン員の村を攻撃し合い、その破壊率(正確には破壊の状態に応じたポイントが支給される為、そのポイント)を競い合うイベントをシステム側で用意してあるのです。

これから自分がダラダラ書いて行こうとしてるのは、そのクラン対戦において中級者の入り口となるTH(タウンホール。村の中心となる施設)レベル7以降のお話。

クランの勝利に貢献する為に何をすれば良いのか。そのあたりをkjの経験を踏まえて自分なりにダ〜ラダラと書き殴って行きます。


さあ、クラクラ雑記のはじまりはじまりー!
by KJ  at 11:08 |  クラクラ雑記 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

そして、クラクラ(crash of clans )雑記へ…

新しくブログに登録するのが非常に面倒になったので、そのまま古いブログを転用することに致しました!

てなわけで、最近ハマってるクラクラの話をダラダラ書いて行こうかと思います…

久しぶりに文章なんか書くけど、まともな日本語になるのかしら…w

ではではクラクラ雑記の始まりです!
by KJ  at 10:19 |  クラクラ雑記 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

無事です!

こちらは無事です!

信on関係者の皆さんのご無事を心からお祈り致します…!
by KJ  at 15:55 |  中の人ネタ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

草葉の陰からこんにちは(上覧観戦1日目)

実はこっそり生きてたkjです。皆様方はお変わりありませんでしょうか…?



なにやら急遽放浪が配布上覧へ出場することが決まったそうで、久々に信onを起動して観戦をしてきました!





まあ結論だけを先に述べると…







火力ゲー過ぎてテラカオスwww

鉄砲さんが火を吹く度に3000オーバーのダメージが飛び出し、ゲージ7割からいきなり即死とかいうトンでもない事態が発生しておりましたが、まあ見てる分にはこういう混沌としたゲームもお祭りチックでなかなか楽しめましたw



放浪の各試合の戦況は野望さんが触れてたので特に詳しくは触れませんが、初戦から高度な音響の応酬戦を見れたり、有利な状況からランダムで流れた先が旗で逆転を喰らったり、激しい削り合いから旗をもぎ取って勝ちを拾ったりと様々な展開の試合を見ることが出来、非常に楽しめました!





さて、話は変わりますが前回八重桜さんが戦術の核に据え猛威を振るった影響か、神2のいわゆる「魔人音響」を選択した徒党がかなり増えた模様です。

現仕様の対人においてかなりのウェイトを占める「音響絡みの連携群」ですが、信onの戦闘システムや大音響という技能の特性を正しく理解していないと対処が出来ない為、各所で喧々囂々の議論を巻き起こしているようです。

まあそれぞれの意見もあることでしょうし、神職枠における「雅楽一人勝ち」な状況も確かに問題ではあると思いますが、個人的には音響関連の応酬戦というのは非常に見応えを感じております。



何が良いってあの緊張感が堪らないんです!

音響を仕掛けるタイミングとそれを読んで逆手に取るべく対抗策をねじ込むあの読み合いは見てるだけで手に汗を握ります。まるで高段者同士の将棋を見るような感覚でしょうか?



そういう意味でも初戦の「いんてる!」さんとの試合は非常に素晴らしいものでした!



今回はああいう「イイ試合」を何回見れるかなぁ…w

さあ今日もログイン出来たら観戦してきまっす!
by KJ  at 12:56 |  上覧 |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。